読み方

(ちゃくたいのいわい)



着帯の祝い



子宝は神さまの恵みによって授けられます。ご懐妊には安産を祈り、妊娠五ヶ月には白い帯を締めます。

多くは戌の日を選び氏神さまへ持参し、「母子とも無事でありますように」と願いを込め安産祈願を行います。