読み方

(しちごさんもうで)





子どもの健康と成長を感謝し、今後のさらなる成長を氏神さまで祈願します。

三歳は「髪置(かみおき)」といい、
今まで剃っていた髪をこの日から伸ばし始める儀式で
男女ともの祝い。

五歳は「袴(はかま)着(ぎ)」といい、
初めて袴を着ける儀式で
男の子の祝い。

七歳は「帯解(おびとき)」といい、
着物の付け紐を取り去り帯に替える儀式で
女の子の祝いです。

本来は11月15日ですが、近年11月中の良き日にお参りする方が多いです。

最寄りの神社にお尋ねください。

また、古来より数え年で行っていましたが、近年は満年齢で行う割合も高くなっています。