日本人は昔より人生の節目に神社へお参りしたり、
わが家の神さまに手をあわせておまつりする生活を大切にしてきました。
日々の生活の中で特に大事なことがら(お祝い・慶事)には、神さまに感謝し奉告祈願をします。
人生儀礼は古き日本の伝統、習慣として今もなお引き継がれています。




着帯の祝 初宮詣 七五三詣
十三参り 学業成就祈願 成人式
結婚式 厄除 長寿の祝