名称 稚児相撲
(俗称)
神社 川上神社
斎行日時 10月10日午後1時 秋季大祭 午後2時頃より稚児相撲
内容 川上神社は、もと鳩原神社といい、素戔嗚尊を祭神としていたが、河合寺神が丘、寺元二社、小深、太井、石見川の各神社を合祀して、いまの川上神社となっています。
本殿の裏山に石で築いた円形の塚があり、御神体のように取り扱われています。
なお、当神社では十月の秋祭りに「稚児相撲」が開催され、満1歳を迎えた子供が親に抱かれて出場し、行司立会いのもと名前を呼ばれた子供は、本殿前にてにらみあい、泣いた時点で勝負が決まります。子供たちの健康と幸福を願う行事といわれてます。
 You Tubeでも見ること出来ます