名称 夏越の大祓い・献灯祭(万灯ろう)
(俗称)
夏越大祓い「布引の神事」・献灯祭(万灯ろう)
神社 布忍神社
斎行日時 6月30日夏越の大祓い「布引の神事」献灯祭(万灯ろう)・7月1日献灯祭(万灯ろう) 両日午後8時より
内容 夏越の大祓い
「布引の神事」参拝者一同大祓詞を奏上し木綿の布きれを願いを込め一斉に裂き心身ともに清める神事です。
神社名を布忍(ぬのせ)となった由来に因んだ神事です。
献灯祭(万灯ろう)
一切の外灯の消灯の元に、境内では氏子の方々から奉納された約350余基の灯ろうが、ロウソクの灯火で照らされます。
夏越大祓い「布引の神事」・献灯祭(万灯ろう) 夏越大祓い「布引の神事」・献灯祭(万灯ろう)
大祓奏上 「布引の神事」布に息を吹きかけています
夏越大祓い「布引の神事」・献灯祭(万灯ろう) 夏越大祓い「布引の神事」・献灯祭(万灯ろう)
献灯祭(万灯ろう) 能管奉納(野中久美子)
夏越大祓い「布引の神事」・献灯祭(万灯ろう) 夏越大祓い「布引の神事」・献灯祭(万灯ろう)
「万灯ろう」氏子の皆さまから奉納された350余基の灯ろうです。雨天に於いても点灯されます。