名称 鞴祭(ふいご まつり)
(俗称)
神社 生國魂神社
斎行日時 11月8日
内容 刀匠等が玉鋼を使用して、鞴を用いて、水締めを行なう。
その後、刀剣鍛錬神事があり、刀匠による鍛錬の実践が行なわれる。
鞴祭は日本中に数あれど、鞴神社はここのみ。
製鉄・製鋼・機械工具等を商う金物業界の守護神として、また各家庭のカマドの神さまとして信仰を集めている。
鞴神社前にカマドを常設してあり、古式の鞴を用いる。
神饌には餅・ミカンを供える(火中にミカンを投じると風邪を引かない民間信仰が伝承している)