2月(如月)


  立春(りっしゅん)   
   二十四節気の一つ。   2月19又20日頃   七十二候  
     
  雪や氷が解けはじめ、雨が降る時期。
農耕の準備を始めるのは雨水が目安とされていました。また、この日に雛人形を飾り附けると良縁に恵まれるとも言われています。 
 
     
  雨乞いに関する神社
意賀美神社:岸和田市土生滝町
高おかみ神社(脇浜戎神社):貝塚市脇浜
意賀美神社:枚方市枚方上之町
意賀美神社:泉佐野市上之郷 
 
     
     
  今雨水を溜めてそれを利用する。
何でもないことですが、これを各家庭が行い庭の打ち水や草木にやることによって、大きな水資源の節約になると思います。
雨水の再利用を考えたいものです。